--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-13(Wed)

コルベットピックアップ6

前回プラバンをモール下部に貼り詰めた状態です。
C4_Pickup5.jpg

ここから少しサンディングしたのですが思うようになりません。へたくそな図の赤い部分が現状といった感じです。下端の傾斜部の長さと角度が今のままでは出ないようなので、更に外側に拡大することにします。(濃い青色部分)
キットのドア断面2
寸法的には更に左右に0.8㎜ずつ貼ってもモノグラムの標準ボディよりも狭いくらいで問題は無さそうです。寸法が全てというわけではありませんが、ラインが出なければ出ているキットの寸法をトレースするのが近道のような気がします。

ただ、ここまでの加工中に前ピラーだけで支えていたルーフがもげてしまいましたので先に曲げ加工でガタガタになっているドア上部の仕上げとルーフの固定を行う事にします。

ピラー部の加工ですが、ピラー後端の位置が確定できたので、荷台のサイズも確定できました。
C4_Pickup6.jpg
この個体のピラー部分は工法に延長され、後方に向けて絞られていない形状のようなので0.5㎜プラバン2枚分後方に伸ばしましたが外側のプラバンは枠を形成していますが、枠の太さはこの後調整が必要です。荷台の横幅を決めるプラバンの設置にはずいぶんと手こずり時間を浪費してしまいました。

枠の内側に窓ガラスが付くパネルも切り出しておきました。
C4_Pickup7.jpg

ドア上部はこんな感じです。
C4_Pickup8.jpg
ルーフがもたので心置きなく整えることができました。

C3です
68C3_04.jpg
フロントフェンダーの峰の左右に鋸を入れ、峰の部分を2㎜ほど低くしてプラリペアでブリッジ状に固定しています。峰の内側は薄刃鋸外側は普通に幅のある鋸で切り込みを入れてます。外側からフロントボディ幅を狭くすることが出来ない物かとの試みです。

2016-01-12(Tue)

コルベットピックアップ5

放置してあったボディサイドに戻ります。当初はぱっと見で描いたこのへたくそな絵であっさり記事にしようと思って居ました
キットのドア断面
左がモノグラム右がアリイ

アリイのC4を本気で作られている方の参考になればと思い、ずいぶん昔に断面を写し取る道具を買っていたことを思い出しましたので何カ所か写し取ってみることにします。
まずは前ホイールアーチ直後
モノC4前アリイC4前
左がモノグラム、右がアリイ。アリイのキットのサイドモールの位置の低さ、モール下部のボリューム不足が特に目に付きます。

ノーマルボディの断面の変化、前ホイールアーチ直後と後ホイールアーチ直前
モノC4前モノC4N後
左が前右が後です。このようにボディ幅の変化がないノーマルボディでは断面饒辺かがほとんど無いことが解ります

ZR-1ボディの断面の変化前ホイールアーチ直後、ドア前付近、ドア後から1/3付近、後ホイールアーチ直前
モノC4前モノC4ZD1モノC4ZD2モノC4Z後
左前方右後方です。横幅は広がっていきますがモール下から7割ほどのほぼ平面部の断面そのものに変化が無く、下端から3割が後方に行くに従って絞り込まれる感じが解ると思います。アリイのキットは前部からいきなり絞りが始まっているのが大きくイメージを損ねている一因となっていることが伺えます。

パテを盛ってやろうとなると波打が出たりして盛り削りが面倒なので一度180番のサンドペーパーで現状の波打をざっくりと均してプラバンを貼る事にしました。
C4_Pickup5.jpg
このピックアップ改造車はドア部は完全にノーマルの物、その後の車幅拡大部はZR-1のような絞り込みは行われていないようです。

おまけ、C4クーペボディのドア部の写真を置いておきます。赤色がノーマル黄色がZR-1
ドア部上ドア部下


2016-01-10(Sun)

コルベットピックアップ4

リアバンパー部の形状が落ち着いて来たのでサフを吹いて確認してみることにしました。
アリイC4リア7
排気管避けの切り欠きのなじみが今ひとつですが、テールランプの処理方法が思い浮かばないので放置しているボディサイドを何とかすることにします。

シャーシーの延長部を型作りました。
C4シャーシ延長2
本来スペアタイヤ上に有るはずの燃料タンクは荷台がある為移設されているはずなのですが、ドライブシャフト両サイドの延長部にある空間位しか場所がないように思えます。また屋根は残っていますが延長した事による剛性低下対策でコンバーティブルのようなXブレースでの補強が有るかも知れません。

アリイのC3のロングノーズ化を行いました。モールドを避け、断面変化の少ない場所を探ると切断クランクが1箇所増えてしまいました。延長はショートデッキ化分の短縮の3.5㎜+ホイルベース不足分4㎜=7.5㎜のロングノーズ化となっています。
68C3_02.jpg
7.5㎜は数値的には大きな物ではありませんが、短くなったキャビンとの相対関係で良い感じになっていると思います。

真横からだとフェンダーの峰の高さが気になるので別アングルから。
68C3_03.jpg
次は前後フェンダーの峰の高さ調節の方法を考えなくてはなりません。

2016-01-06(Wed)

コルベットピックアップ3

先に荷台をと思いましたが、モール上部のようにバラバラにするまでもなくできそうだったのでモール下部に着手しました。

ボディサイドモール下部の形状ミスであるボリューム不足とバランスを取る為なのかリアのモール下部もボリュームが不足しているようですので、まずモール下部の上半分にエポキシパテを盛ってみます。
アリイC4リア4

排気管避けの切り欠きのサイズと位置を調整し、モール下部の下半分にエポキシパテを盛ってみましたが、なんか違う感が半端無いですね。
アリイC4リア5
このままいじり続けるとドツボにはまりそうなので少し時間をおくことにします。自分の場合少し時間をおいて見直す方が良い結果が出ることが多いからです。

シャーシの調整を行う事にします。まずノーズ下部が約1㎜上がっているのでシャーシの受けの部分の調整を行います。
C4シャーシF
左右の爪は突出部を切断してその上にプラバンで新造した爪を付けています。中央部はラジエーターへの導風板の部分を切り離し約1㎜薄くして付け直しました。

キャビン後部で切断し約20㎜延長を行うことにします。
C4シャーシ延長

1/4に模型屋に行き実験用のアリイのC3を仕入れてきました。'68か'82どちらにするか迷いましたが、キャビン後部ピラーの高さをいじる場合'82のリアウインドウがC4同様の処理になっている為グダグダになりやすそうなので'68を選びました。
まずショートキャビン化を行いましたがサイドシルの平行部分で切断を行いたかったのでサイドシル部後端から20㎜の部分で切断しそれより後方3.5ミリ分除去、再接合を行っています。
68C3_01.jpg
(C3については息抜きで触る程度なので当分は独立した記事化は行いません)

C4に戻ります。モールの位置をずらした分(約1㎜)リアの下端を切り落としたところ良い感じになる事が解りましたが、パテの厚みが結構な物になる為、一度パテを除去し下端に1㎜厚のプラバンを貼り再びパテを盛り成形を行う事にします。
アリイC4リア6
キットの排気管避け部を切り貼りしてやったことは完全に無駄になりました。最初にC3並みの検証を行っていれば硬派ならなかったのでしょうけど、アリイのC4キットを信用した自分を呪うほかありません。

2015-12-31(Thu)

コルベットピックアップ2

次にフロントバンパーの切断を行いますが、この行程には二つの意味があり一つはボディ中央部のサイドモールの位置を一段(1㎜)上げたことに合わせる、もう一つはキットのノーズが厚ぼったくイメージを大きく損ねていることの改善です。


左からアリイオリジナル、モノグラム、キット改装で並べていますが、キットオリジナルのノーズの厚ぼったさが見て取れると思います。
アリイC4フロントモノグラムC4フロントアリイC4フロント改

まだ借り止め状態で強度が出ていませんがプラリペアでがっちり補強を行いノーズ先端の成形を行います。
アリイC4フロント改2

アリイのC4をこれから作ろうという人にサイドモール上げとフロントバンパー切断&ノーズのシャープ化はお奨めいたします。
私が今後アリイのC4を買って作るか?ですが・・・もちろん

           ハ,,ハ
         iレ( ゚ω゚ )`l    お琴割りします
      .__ |l | f _____U_
     l`l`ξ レ ζ==`l`l バキーンッ !!
       `⌒)宀宀(⌒  ̄ ̄

フロント周りのメドがたったのでリアに移ります
当初(昨日まで)、リアグリル周りはモノグラムのZR-1から型どり複製を行い安直に済ませようと思っていましたが、これからアリイのC4を作る人の参考になるかもしれませんので、キットのテールの切った貼ったを行おうと思います。
まぁ最悪無理だったら当初の予定通りモノグラムの複製を行いますが・・・
アリイC4リア
とりあえず2箇所に切り込みを入れました。

モールドされているモールの上でテールランプ部分を、中央部はライセンスプレートのくぼみの下部でそれぞれ切り離します。
アリイC4リア2

モールを一段(1㎜)上げその上にテールランプ部分を接着、テールランプ部は左右に0.5㎜ずつ広げて取り付けてあります。
(左右2個ずつあるテールランプの中心間で47㎜)
中央部は約2㎜上げてテールランプ、モールとの位置関係を正しました。
アリイC4リア3C4_AandM_2.jpg

あとは組み付け位置を最終確認してプラリペアで補強し左右と上部のはみ出し部を取り除く予定です。
モール上部はこれでほぼメドが付いた感があるのですが、モール下部をいじるとシャーシーと荷台の位置菅家尾を合わせづらくなりそうなので、荷台を考える事にします。
プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。