--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-20(Mon)

TA2024キット次回作の為の準備と考察 5

まず、基板裏面に貼り付けられている4個のダイオードですが、ショットキーバリアダイオードでは無く製流用ダイオードが使われていると公式交流掲示板で情報をいただきましたので、これも取り替えることにします。

では今回のメインテーマに移ります。
前回は5V外部給電を行い、デジタルとアナログの電源の分離のお話をしましたが、今回はアナログのGNDをパワー/デジタルから分離させる方法について話していきたいと思います。
写真はTA2024のIC取り付け部分のアップ写真です。
ICの底のGNDに接続されているのは5(AGND1)、8(AGND2)、17(AGND3)、18(SLEEP)、22(DGND)の5本、18(SLEEP)は16(BIASCAP)からのGND取りに使用されているだけのようですので、22ピンの接続を切り離せばICの底にあるGNDはアナログGNDで占有出来るようです。幸いなことに隣接する21,23はNCですので楽に作業は行えると思っています。
2024_analys_d.jpg
撮影はRICOHのRR30というかなり古いコンパクトデジタルカメラですが、模型撮影用に買った接写機能に優れた逸品です。(マクロ撮影時:テレ側0.16m~0.6m/ワイド側0.01m~0.6mとレンズから1㎝の至近距離でもピントが取れます)}写真はファイルサイズを抑えるため全体を縮小していますが、ノートリミングで撮影したものです。レタッチソフトでの部分拡大など行っていないのでICの底にあるGNDとピン間の接続状況がよく見えていますね?
こうしてみるとIC取り付け部の3箇所の剥がれ箇所で使用されているのはR6から入るところだけなので、ICさえ手に入れればこの基板は復活できそうな気がする。

パターンカットと接続を行う場所(アナログGNDの分離まで)
2024_analys_e.jpg
表面の1箇所と裏面の2箇所の黒線でなぞったパターンは任意の箇所でカット
裏面の2箇所の白線部分でカット
裏面の4箇所の赤線部分で接続、22ピン部分はパターン側で無く浮かせたICの足との接続なので注意


ここまででアナログGNDのパワー/デジタルGNDからの分離からの分離はできるかと。

このままではアナログGNDが浮いた状態になって居ますのでどこかでパワー/デジタルGNDとの再接続が必要になりますが、フェライトビーズ経由で端子台のGND部分と繋げば良いのでは無いかと考えています。

注意
本ブログを参考にパターンカットや基板の配線の施工を行った結果、TA2024アンプICがお亡くなりになる等の他、どのような不測の事態や事故が起きましても、当方では一切の責任を負いかねますのであくまでも施工をなさる方自身の自己責任であるという事をご了承ください。

番外編
YouTubeの某chでブログ名を曝したもので、YouTubeの方に見知らぬ方から届いたメッセージで、2024基板での三端子レギュレータ取り付けのための具体的な穴空け位置をとか、2020キットで空芯コイルを基板上に適切な距離を空けて付ける方法を見せてくれ等々好き勝手言ってくる連中がいるのですが、2020キットに空芯コイルはパワーと引き替えに2020の持ち味の解像度感がスポイルされると思われ、私の好みじゃ無いから放置するにしても(笑)、2024に三端子レギュレータを付けるための穴の位置程度は簡単に示せるので出しておきます。
2024_02_f.jpg
基板の端から3㎜程の所に基板は氏と平行に線をけがきます。次にC17aの2つの穴から端に向けて先ほどけがいた線との交点をけがきます。最後に後ろ側にもう1箇所、約2.5㎜の箇所に線をけがき、3箇所の交点にピンバイスで穴を空けます。穴の大きさはお使いになるレギュレータの足の細い部分がなんとか通る程度の穴を空けてください。

なぜコメントで残さず、YouTubeの方にメッセージを送ってくるのかが理解に苦しむところです。

注意
本ブログを参考に三端子レギュレータの設置を行った結果、TA2024アンプICがお亡くなりになる等の他、どのような不測の事態や事故が起きましても、当方では一切の責任を負いかねますのであくまでも施工をなさる方自身の自己責任であるという事をご了承ください。


歌も好きですがプロモーション動画が気に入ってる曲です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。