--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-05-05(Sun)

TA2024キット(NFJ) 3号機の改造その1

ケースを買ってきたなら入れねばなるまいという事で、改造を始めることにした。
前の記事でSBDの取り付けを行いその結果に気をよくしたもんだから勢いでやってしまった
2024_03_e.jpg
前の記事でSBDの取り付けを行ったの図

まずV5Aのデジタル5Vラインとの連絡を絶つ為ME-AXをめくり上げパターンカットを行う。
2024_03_f.jpg
○がカットしたところで、先日は5VGENから上がったところの写真を出していたけど、2024キットでは初めての改修だったので失敗したときに繋ぎ直しやすいように今回は2つのスルーホールの中間点あたりでカットした

先日は3端子レギュレーターを外部からと書いたのだが基板をよく見ると最適な場所があるではないかということでピンバイスで3つ穴を空け、3端子レギュレーターを差し込んだ。
2024_03_h.jpg

裏側で足を折り曲げてFBの足に(IN)を、C17aの足の+と-に(OUT)と(GND)を半田付けを行い、(IN)と(GND)間に138キットに付属していた1μFの積層セラミックコンデンサを取り付けた。出力側はC17aにME-WGの470μFが元々居たからそれを使う。
2024_03_g.jpg

注意
本ブログを参考にパターンカットや基板の配線の施工を行った結果、TA2024アンプICがお亡くなりになる等の他、どのような不測の事態や事故が起きましても、当方では一切の責任を負いかねますのであくまでも施工をなさる方自身の自己責任であるという事をご了承ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。