--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-09(Wed)

アリイ70C3その4

j実験用ボディとも言うべき68C3でやったことを70C3ボディに適用していくことにします。
70C3_13.jpg

68C3ボディとレベルのボディの平面型2ショット
68C3_27.jpg

毒を食らわば皿までというわけでモノグラム85-0885の’82C3のスナップキットと#2945 OWWNS CORNING 427 CORVETTというアイアンバンパーC3ベースの競技用車の2種の1/24表記の物を入手しました
スナップキットの方は1/24であると聞いていたことを自身で確認する事ができました。
もう一点のOWWNS CORNING 427 CORVETTの方ですが残念ながら私にとっては産廃の烙印を押さざるを得ない1/25のキットでした。私にとってはどれだけ出来が良くても1/25は産廃扱いをせざるを得ないのです。
1/48の単発単座機のキットでのたとえですが、国内某社の物は2㎜くらい胴体が短い製品が多いようですが、全長200㎜程の2㎜なら1%程ですのでフォルムさえ狂っていなければ目くじらを立てるつもりはありません。
1/24のカーモデルの中にぽつんと1/25が混ざる事が許容できないのは4%程もの差が出てしまうわけでこれはさすがに許容いたしかねるって事なのです。
今回C3を切った貼ったするにあたっては修正後の着地点を1/24に持っていくという事が命題であったわけでして、ホイルベースを基準にしたのは、鉄バンパーの初期モデルでも後期のグラスファイバーバンパーのモデルでもホイルベースは共通であるしでているデータの全長がどちらの物か解らなくてもホイルベースなら基準に出来るという点、もう一つはかなりの望遠系のレンズで撮られた写真でも曲面の固まりであるC3のボディの全長を基準にするのは無理がありすぎるわけで、その点ホイルベースなら単純に比較がしやすく修正後の着地点を1/24に持っていきやすいと考えたからです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。