--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-25(Sat)

LXA-OT3(6)

OT3も一段落付いた気がします
1枚目の基板
LXA-OT3_r.jpg
入力部の平滑コンデンサですがなんのひねりも無く結局OSコンとなりました。
同サイズのSEPF16V/1000μFのものよりESRやリプルで優れるSEPC16V/470μFのものを選びました。
OSコンの採用に伴い並列で入るMLCCは撤去し、替わりにOSコンの足にPMLCAPの0.1μFを付けてあります。


2枚目の基板
LXA-OT3_s.jpg
電源フィルタ基板を製作しました。
C57とC65はECHUの330pFに交換してあります。他の2枚の基板も折を見て交換しようと思っています。
スイッチは自照式のプッシュスイッチを使う予定です。スイッチの固定方法を検討中ですが、この状態で現在は使用中です。フロントパネルに固定用の穴を2-3個空けてしまえば簡単なのですが不格好ですし、内側にアングルを置く方法だとスイッチを押すときの剛性感が悪くなります。フロントパネル内側にボンドでこていすると良い感じにはなりそうですが、それではメンテナンス性が非常に悪くなりますしさてどうしたものか・・・
空芯コイルに換えての使用感ですが具体的にはブラシーボな評価を書いても仕方がないので書きませんが個人的には他の2枚の基板も換えてしまいたいくらいには気に入っています。


もう一枚の基板については進展が無いので省略します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。