--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-21(Tue)

巻きますか? LXA-OT3(5)

NFJさんから東光のインダクタを3セット買ってはいたものの、この基板には先日の138キット同様空芯コイルを載せる事にしました。
LXA-OT3_n.jpg
取りあえず1つ巻いてみましたが、休み休み巻かないと指がつりそうになります。
出力段の104はリード部品を使おうと思いましたが、今後のメンテ時とかにパッドの剥離事故が怖かったので結局PMLCAPを貼り付けました。
C32は余りもののOSコンを入れそれに伴い並列に入るC34はPMLCAPに入れ替えてあるのは先の基板同様です。
C14はOT2に入れていたUTSJの47μFを付けています。(OT2側はOSコンに換装)





何とか4個巻き終え熱収縮チューブでの保護までやっておりますがインクダンスの調整はまだ行っておりません
LXA-OT3_o.jpg

ある方からC14の配置がおかしいことを教えていただき確認しました。
C14は回路図上ではC21通過後のOPアンプのV8ピン直近に書かれているわけですが基板上ではC21よりも遠い位置に置かれています。
これではC14を置く意味がありませんよね?
LXA-OT3_p.jpg

C14の除去は行いませんが、OPアンプの8ピン直に47uFのタンタルコンデンサを追加配置しました。
ベタGNDのレジストを四角く削ってパッドを形成し取り付けてあります。(他の2枚のも同様に取り付けました。)
LXA-OT3_q.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。