--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-31(Tue)

秋月のPCM2704DACキット

今更ですがAKI.DAC-U2704を買ってみました。
キットと言ってもほとんどの部品が基板実装済みなので10分もあれば組み上がります。
組み立て当初470μFの部分には同容量のWGを1500μFの部分には1000μFのFWを付けていましたが、無事音出しが出来たのでそれぞれOSコンに入れ替えております。
秋月のDACにはSMDのminiB端子が取り付けられていますが、miniBのケーブルなど持っていませんしminiBのケーブルを買ったら負けだと思っているんでB端子コネクタを繋いでいます。
当初正常動作せずに焦りました。レギュレータ部分では正常に3.3Vは生成されているし素直にminiBケーブルを買って繋ぐ事も考えましたがやはりminiBなど買ったら負けだと思い起こし、Bタイプコネクタを使用実績のある物に取り替えたらあっさり動いてくれました。買い置きしていたBタイプコネクタに問題があったようです。
出力にLPFを付ける予定なので基板に付けてあるRCA端子は撤去売る予定です。
AKI2704_a.jpg

使用して思ったことはアンプに繋いでも充分な音量が取れないと言うことです。同じ石を使用したLXU-OT2等の雑誌付録DAC基板でOPアンプを入れている理由がよく解りました。
ちゃんと使おうとしたらやはりOPアンプは入れな区手はと思いますがそうなるとOPアンプ用に両電源が必要になります。
一筋縄ではいかないようです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。