--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-08-09(Fri)

TPA1517アンプ その2

仲介していただいた方から基板が仕上がってきたとの連絡がありました。
産業用基板の試作などをやっている会社に依頼していただいたのですが、試作なのにパターン確認がしづらい黒色レジストでのオーダーには業者さんが閉口されていたそうです。
1517_u.jpg
表面です。右端部分はVカット処理がされていてケース上段に組み込むフィルタ回路が載ります。
1517_v.jpg
裏面です。ICは裏面に配置しスペーサーを介してケースで冷却を行う計画です。フィルタ基板については情報を出していただいた方との協定で公開できませんので写真は塗りつぶしてありますので悪しからず。

フィルタ基板にはワンポイントで絵を入れてみました。数年前に2chで拾ったこの絵が気に入っていたのでHOKALOID(放火ロイド)の部分をDXFデータに起こしてみました。
1517_w.jpg
仕上がった写真で見た感じでは顔が白くつぶれてしまってるようなのが残念です。


基板が手元に届いたのでICを載せてみたところ見事に設計ミスをしておりました。
1517_x.jpg
ICの角がケースの出っ張りと干渉しています。やはりDIP20のパッケージを裏面に横並びに実装するのは無理があったようです。DIP18のTDA1517ならICの間隔をギリギリまで詰めれば収まりそうではありますが、あっちは音が悪いらしいので考え物です

ヤスリでガリガリ削ります
1517_y.jpg
左右端のパネルネジ部をなるべく削らないように気をつけましたが、側面にはヤスリの目が無いにもかかわらず結構削れてしまいました。

両口は結構削れたのですが中程の部分がうまく削れないので138の廃基板にプラバンを重ね貼りした物を両面テープで貼り付け、そこにサンドペーパーを貼り付けた物で更に削ります。
1517_z.jpg
ICを取り付けた基板が軽く抜ける様になりました。
1517_aa.jpg
1517_ab.jpg
今手元にある取り付け可能な部品を一通り載せてみました。
1517_ac.jpg
MKT1813を載せるのはかなり無理があるようですが1μFの1813は他に使い道が見当たらないので今回使いきることにします。7812は根元まで基板に刺して付けていますが、PCBを書いた時には真ん中の足が太いことに気づいていなかった為真ん中の足を細く削っています。


横置きだとケースに干渉するのでICを縦置きにして書いている最中です。商品として売るならこうするべきでしょうけど、プライベートで何台か組む程度ですので書いても陽の目を見ることは無いでしょう。CAD作図の練習の題材と考えております。
1517_ad.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。