--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-24(Thu)

The Fellowship of the Clayその8

第13章 Mountain Plateau
開始早々Feyndwarf外やな予感がするとかでリチャードを伝令として行かせる
勝利条件
・山の頂上に到着する
・祭壇に行き分析する
・神秘的なスケルトンにクライドを移動
敗北条件
・ヒーロー・ユニットのうちの1つの死
敵軍
・Egirion Lv2 レブナント
進行
Egirionの砦までは陸路で行くと時間がかかるのでマーマンを召喚して川を遡上させると手っ取り早く蓋が出来て山頂へ行くのが容易になります。
任意のユニットが山頂に到達すると勝利条件が祭壇に行き分析するに変更され、ゴーストx1が現れる
祭壇に乗ったユニットは10のダメージを受ける
任意のユニットがスケルトンに乗ると勝利条件が神秘的なスケルトンにクライドを移動に変更される

ここからがこの章の第2段階
クライドをスケルトンに移動させるとBonie Lv1 スケルトンアーチャーが加入するものの、Bonieに因縁があるGylithとCelandが現れ
お帰りなさい、 Bonie 。今回は私は確実にあなたを捕えるでしょう(Gylith)

彼らが放ったアンデッドと戦闘になる
祭壇を無視して直接クライドをスケルトンに移動させても進行するようです
勝利条件
・nターンを生き残る(Easy:n=9,Normal:n=13,Hard:n=17)
敗北条件
・ヒーロー・ユニットのうちの1つの死
敵軍
・Gylith Lv3 Forefather
・Celand Lv3 Forefather
進行
Bonieを呼び起こすのはマーマンを除くユニットが山頂にそろってからにした方が良い
毎ターン祭壇に引き寄せられ、祭壇に上がったユニットがダメージを受けるのでターン毎の行動終了時には祭壇から離れるように配置する
マーマンは彼らの回避能力が上がる浅瀬でひとかたまりにする
指定されたターンが過ぎるとGylithとCelandは台詞を残して去って行きます
Bonieはこの祭壇で何らか犠牲にされたエルフであるらしく、Aryadが何らかの儀式を行うからと少し時間をくれみたいなこと言う

一難去ってまた一難、この章の第3段階
そこにGalionがAryadの引き渡しを求めてくる
勝利条件
・Aryadが再びadressableになるまで、抵抗する
(Resist until Aryad is adressable again)
敗北条件
・ヒーロー・ユニットのうちの1つの死
・10人以上のエルフを殺す
敵軍
・Galion Lv3 エルフのチャンピオン
進行
エルフの斥候ばかり召喚してくる。その斥候はこちら側の得意な攻撃手段で攻撃をしてくる死にたがりなので注意
が必要。(格闘攻撃しか出来ないユニットに格闘攻撃を仕掛けてくるし、マーメイドの僧侶にはわざわざ弓で攻撃をしてくる)
終了間際にリチャードがドワーフを連れて戻ってくるが、エルフの斥候を反撃で倒しかねないので離れさせましょう。
Aryadの儀式が終わると、AryadとGalionの間でやりとりがあった後2択
・You have been of crucial support so far but the Elvish society is pretty shaken already and your people really seem to need you. \n
Howsoever you want to vote, you need to discuss the situation and the consequences in front of the Ka'lian. I urge you to leave us and help your nation to come to an agreement.

・Of course I am totally aware that you have important responsabilities at home, but we're balancing on a knife's blade right now fighting against the darkness. I can only ask you for your continuous support
上:Aryadに帰還を勧めるか、下:このまま残留を頼むかですがとりあえず上を選んで進めます
この後、Namcarthosが自分は残れなくて申し訳ないが4人のドワーフを残していくと言ってくれる
第5章と第6章で出てきたあのドワーフたちの戦線復帰です
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。