--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-01-19(Tue)

コルベットピックアップ9

ノーズにエポパテを盛り、フェンダー前のエアアウトレット部はくり抜き貫通させています。荷台部の加工を始めましたが、この個体のテール上部はZR-1とは似て異なる造形であった為修正もついでに行う事とします。
C4_Pickup13.jpg
ノーズ部のエポパテはミリプットを使用しています。薄く塗りつけるときは水で紙粘土状になるこのパテは便利なのですが、薄すぎました。

ピラー後部にRが付いた部分があるので三角棒を貼り付けましたが今は強度確保の為左右に渡した状態で進めることにします。
C4_Pickup14.jpg

アリイのキットでは完全に無視されているボンネットフード後端の出っ張りを形成しました。表側にマスキングテープを貼り付け、裏側からプラリペアで増築してあります。
C4_Pickup15.jpg

テールランプの形状修正を行いました。当初はモノグラムのキットに頼らず意地でも自己造成しようと思っていましたが、あちこちの削りに疲れ果てたのでおゆまるでモノグラムのキットの型を取り、光硬化パテで処理というズルをしました。加減が解らず荒れています。あとはサフ塗装後ラッカーパテで調整します
C4_Pickup16.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

たかとと様コメントありがとうございます
戦車や飛行機でサブタイプの異なる物に改造を行う際には過去2個1や3個1を行って参りましたので
絶版や長期生産休止中ではない潤沢に手に入るキットで行う事に抵抗はありませんでした。
記事中にも書いてありますがこれをモノグラムのC4のキットでやれと言われると躊躇いますが。
ただ、アリイのキットの外観上の問題が山積みなので要らぬ苦労を買ってしまった感は大いにあります。

古いオーディオ製品ですが、おっしゃるようコンデンサ、種類はありますが中でも一般的に円筒形をした
電解コンデンサと呼ばれる物が使っても使わなくても経年変化でお亡くなりになります。
ドライバー一本で内部の基板にアクセスできる物でしたら使用されている電解コンデンサの容量と耐電圧、
それと外形寸法を調べて交換してやれば復活はします。
そのまま使い続けると最悪の場合液漏れを起こして基板をダメにしてしまう可能性もありますので、可能
であればやって上げた方が良いかなと思います。

> こんばんは。
> たかとと と申します。
> 私のブログにコメントいただきありがとうございます。
> 2個イチやパテ盛りなどきめ細かい作業で感服です。
> また、電子部品(すみません専門領域でなく。)作業もすごいですね。
> 私も70年代の大型ラジカセを収集しており、
> コンデンサーとかリニューアルすれば当時の音を再現できますよ。
> とアドバイスいただいたりしておりました。
> とても素人では作業できず、壊してしまう可能性があるので
> いじることはできませんが。。。。
> これからも見させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

No title

陣風様

こんばんは。
たかとと と申します。
私のブログにコメントいただきありがとうございます。
2個イチやパテ盛りなどきめ細かい作業で感服です。
また、電子部品(すみません専門領域でなく。)作業もすごいですね。
私も70年代の大型ラジカセを収集しており、
コンデンサーとかリニューアルすれば当時の音を再現できますよ。
とアドバイスいただいたりしておりました。
とても素人では作業できず、壊してしまう可能性があるので
いじることはできませんが。。。。
これからも見させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

J6K1

Author:J6K1
現在はニワカビギナーカーモデラーをやってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
リンク
カウンター

FC2Ad

まとめ

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。